ステップ1:加入目的の明確化

医療保険の加入目的に優先順位を付ける

スポンサーリンク

ここでは、加入目的が複数ある場合に医療保険に加入する時のために加入目的に優先順位を付けていきます。


【医療保険の加入目的に優先順位をつける】

ここまでに
・誰の為の保障か
・何のための保障か
について、見てきました。

次は、この「誰の為の保障か」「何のための保障か」について優先順位を付けていきます。

医療保険に「あの保障も必要だな。この保障も必要だな。」と考えていると色々な保障を出来るだけ多く付けたくなります。もちろん、可能であれば、出来るだけ色々な保障を付けると、今後、何か有った時に安心できます。

しかし、色々な保障内容を付け過ぎると、必然的に保険料も高くなってしまいます。この為、最後は、どれくらいの保険料が支払えるかと言う点が医療保険に加入する時の決め手になると思います。

この為、ここで、「誰の為の保障か」「何のための保障か」について優先順位を付けておく事で、実際に医療保険に加入する時に保険料が高すぎた場合に優先順位が低い保障内容から削り、あなたが加入する事が可能な保険料と保障内容の調整をスムーズに行なう事が出来ます。

住宅ローンを返済している期間に一家の大黒柱である夫が入院した場合には、住宅ローンの支払いに困るかもしれません。このような場合を想定した場合には、多めの入院給付金か収入保障の保険が必要になるでしょう。

また、住宅購入後などの預貯金が少ない時期に妻が長期入院をした場合には、入院費用が家計を圧迫してきます。このような場合、入院費用を支払う事が困難になるかもしれません。このように預貯金が少ない時などは、特に医療保険に加入しておき、いざと言う時に備えておく必要もあるでしょう。

この為、優先順位を付けておく事をお勧めします。




スポンサーリンク



医療保険でお悩みのあなたに・・・


中立的な立場で、強引な勧誘が無く、保険のプロのFP(ファイナンシャルプランナー)に相談したいなら
10万人以上無料相談実績顧客満足度96%の脅威の満足度なので口コミで広まった保険のマンモス。
コチラへ ⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス

やっぱり、いきなり生命保険の営業マンに会いたくないと思われる方は、インターネットで、医療保険保険料額なども分かって、一括で資料請求が出来るところがオススメです!!!

 気になる保険を速攻比較-カンタン保険料シミュレーション
カテゴリーにチェックを入れ年齢と性別を選んで気になる保険料を簡単比較!(複数の保険の比較も可)




複数の生命保険の資料を保険料を確認しながら無料で資料請求
⇒⇒⇒ 生命保険の資料請求日本最大級の保険比較サイト-保険市場
保険料日本最大級の保険比較サイト-保険市場


保険相談ランキング                                   
保険相談ランキング1位  保険マンモス   訪問型       当サイト一押し!!!
バナー 保険マンモスの保険の無料相談の特徴は保険のプロのファイナンシャルプランナーの質が高くお客様満足度96%以上である点です。この満足度の高さで口コミで広がっているのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス(公式サイト)



スポンサーリンク


2006年10月12日 04:14