医療保険の注意点

責任開始期前の発病による注意点

スポンサーリンク

ここでは、責任開始期前の発病による注意点について見て行きたいと思います。


責任開始期前の発病による注意点


ここでは、責任開始期前の発病による注意点を見ていきたいと思います。
責任開始期前の発病とは、医療保険の保障が開始する前に病気が
発病したことを言います。


もしも、医療保険の保障が受けられるようになる前に病気が発病していた場合には、
その病気については、保障が受けられなくなる可能性があります。
つまり、責任開始期前に発病していた病気が原因で、入院や手術を行なった
場合には、入院給付金や手術給付金が貰えないと言うことになります。



このように責任開始期前の発病であるかを判断するには、
まずは、どのタイミングで、医療保険の保障が開始するかを
知っておく必要があると思います。


このような生命保険会社が保障を請け負うようになった日の事を「責任開始期」と言います。
この「責任開始期」の前に病気が発病した場合には、責任開始期前の発病
と言う事になります。
では、この「責任開始期」は、どの段階からになるのでしょう。



医療保険に加入する時には、契約書に記入して、署名捺印をした段階で、医療保険の保障が
適応されると言う訳ではありません。医療保険を含めた生命保険の全般に言える事ですが、
「責任開始期とは、

 ・契約書に必要事項を記入して印鑑を押した日
 ・告知、又は、医師の診断が終了した日
 ・初回の保険料を払込んだ日

の3つが完了した日になります。


つまり、上記の3つが完了しないと、生命保険の保障を受ける事が出来ませんので注意が必要です。



では、




スポンサーリンク



医療保険でお悩みのあなたに・・・


中立的な立場で、強引な勧誘が無く、保険のプロのFP(ファイナンシャルプランナー)に相談したいなら
10万人以上無料相談実績顧客満足度96%の脅威の満足度なので口コミで広まった保険のマンモス。
コチラへ ⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス

やっぱり、いきなり生命保険の営業マンに会いたくないと思われる方は、インターネットで、医療保険保険料額なども分かって、一括で資料請求が出来るところがオススメです!!!

 気になる保険を速攻比較-カンタン保険料シミュレーション
カテゴリーにチェックを入れ年齢と性別を選んで気になる保険料を簡単比較!(複数の保険の比較も可)




複数の生命保険の資料を保険料を確認しながら無料で資料請求
⇒⇒⇒ 生命保険の資料請求日本最大級の保険比較サイト-保険市場
保険料日本最大級の保険比較サイト-保険市場


保険相談ランキング                                   
保険相談ランキング1位  保険マンモス   訪問型       当サイト一押し!!!
バナー 保険マンモスの保険の無料相談の特徴は保険のプロのファイナンシャルプランナーの質が高くお客様満足度96%以上である点です。この満足度の高さで口コミで広がっているのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス(公式サイト)



スポンサーリンク


2008年04月28日 09:43